忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/05/29(Mon)14:46

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

カナダ最大級! 2014年ハロウィン・パグオフ会( Howl-O-Ween PUGSTOCK) 参戦へ

2014/10/30(Thu)01:10

モントリオールのすぐお隣に位置するオンタリオ州オタワには、Under My Wing Pug Rescueというおパグのレスキュー団体があります。UMWPRの活動は、何らかの理由により飼えなくなってしまったオンタリオ州&ケベック州のおパグさんたちを保護し、里親さんを見つけることです。そのため個人的には、カナダ版ふがれすかなぁ?と思います。

そのUMWPRがオーガナイザーとなる、カナダ最大級のオフ会/ファンドレイジング・イベント、Howl-O-Ween PUGSTOCKへ初めて参加してきましたョ。(1年目はその存在を知らず、昨年は日本帰国中のため不参加でした。)

入場料は大人3ドル。(わんこ・子供は無料) サブ飼い主さんはこういうイベントにまったく興味がないので、Yogiママを強制連行です。

毎年恒例ハロウィン・パグオフ会は、最も寄付金の集まるイベントです (*゚▽゚)ノ そのため、屋内にはものすごーーーーい数のパグ、パグ、パグ、パグ!!!というか、駐車場からパグだらけで、飼い主は失神するかと思いました ο(_ _ο)彡3 ドテッ…

数々のスポンサーさんたちから集められた商品は、サイレントオークションにかけられます。この日は、スタジオでのフォトセッション、ヨガクラス、スパ・ギフト券、ワイン詰め合わせ、わんグッズなどなど、本当にたくさんの商品が並べられていました。

※サイレントオークションとは、商品を欲しい人が競る値段を紙に書き込んでいくオークションです。制限時間内に最高値を付けた人がその商品を落札し、すべての売上はUMWPRへ寄付されます。

サイレントオークション以外にも、いろいろな種類のラッフルチケットが販売されておりました。同じくおパググッズ、わんこ用品、マッサージ・ギフト券などなどに混じって、この日の目玉は、ダイソン・カナダ様から提供された800ドル相当の掃除機ですっ o(^^o)(o^^)oワクワク

チケットは1ドルで購入し、イベントの最後に当選者を発表します。(チケットは何口でも購入可)

※ラッフルチケットは、チャリティー福引のことです。ラッフルチケットの売上金も、同じくUMWPRへ寄付されます。

その他にも、オリジナルカレンダーやTシャツ、おパグカードなどなどたくさんの商品が並びます。カレンダーやカードのモデルは、いままでにUMWPRから巣立ったおパグさんたちなんですョ (*´∇`*) (これら商品の売上も、すべてが寄付対象です)

おパグちゃんたちへのGood causeと思えば、飼い主も自然とお財布の紐が緩みますネ。しかし会場では手持ちの現金が底を付き、同伴のYogiママへ緊急ヘルプを要請しました。

ボランティアさんたち手作りのベイクセールも、ものすごい混雑ぶりでした。

飼い主は途中参加のためにすでに売り切れだったのですが、こんな可愛いパグ・カップケーキの販売もあったそうです。(お写真お借りしました)

しつこいですが、こちらの売上金も寄付対象です。

繰り返しとなりますが、UMWPRの活動は、何らかの理由により飼えなくなってしまったおパグさんたちを引き取り、彼らにぴったりのステキな里親さんを見つけることです。

そのため、実際に里親さんを待つおパグさんたちが、来場者のみなさんと触れ合えるようになっていました。

もーーーー、ホントにどの子もみんなよい子&かわいくて。飼い主に暇とお金があれば、すぐにでもこの子たちを引き取りたいです。(現在UMWPRでは、2匹のパグちゃんがフォーエバーホームを探していますもう2匹のパグちゃんは、もうすぐ準備の整う子たちです。)

地元ラジオ局のBOOM FMやプロのフォトグラファーさん、グルーミングサロン、トレーニングスクール、ペットサプライストア、他レスキュー団体のみなさんなどなど、会場には17グループのブースが設置されておりました。

ちなみに、我が家のブリーダーさんも出展していたのですが、この日はジャズミン・パパがっ!!!父&娘、久しぶりの再会です (^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)

それにしても、飼い主はこんなにもたくさんのおパグさんたちと一度に出会うことは初めてで、最初から最後まで興奮MAXでした。たぶん、100匹近くのおパグさんたちがいたのではないかなぁ。もしかすると、100匹以上いたかもしれません。

この日のイベントは、10時〜15時まで。このたった5時間の間で、いくらの寄付金が集まったと思いますか???

なんと!オーガナイザーさんたちも驚きの9,000ドル越えですよっ (ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン


飼い主も地元でのチャリティ活動には関わっておりますが、5時間でのこの数字はかなり素晴らしいと思います。すごいなぁ。これも、おパグを助けたいという、パグ好きなみなさんたちの気持ちの表れですね (^▽^)/

(次回は、ナナさん&ジャズミンが会場で出会ったかわいいおパグさんたちの紹介です。)

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.508|お出かけComment(1)Trackback

Comment

無題

2014/10/30(Thu)01:25

うわ、すごーい!
100匹以上のパグが集まるオフ会って~っ
私も失神するでしょうー。

みなさんの善意の寄付で、たくさんの命が救われるといいですね。

パグのカップケーキ、かわいすぎ~。

そして、ナナジャズちゃんのハロウィン仮装もかわいすぎる♪
誘拐されますよ、マジで。

ジャズパパちゃんとの再会、娘のこと覚えていたかなあ?

No.1|by ふーむ|URLMailEdit

Re:無題

2014/10/30(Thu)22:34

ふーむさん

わたしはこの日途中参加だったので、パグカップケーキは売り切れた後だったんですよ(涙)こういうイベントは、ちゃんと最初から行かないとダメですねー。

モントリオールからオタワへのパグ搬送ボランティアも募集してたりするんですが、平日仕事をしていると日程があわないんですよね。宝くじが当たったら、もっとたくさん寄付したいです。

ナナさんはあんまりパグに興味がないのでw、ジャズミンパパはスルーでした。でも、ジャズミンはずっとくんくんしてました。覚えてたのかなぁ?

ジャズミン&ナナさんの仮装はオフ会お披露目で、まだ近所のちびっこたちには見せていないんですよー。ハロウィン当日のお楽しみです!誘拐されないようにしないとねw
お気軽にコメントください。

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字