忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/08/19(Sat)01:25

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ナナさん&ジャズ子と森林浴

2016/06/19(Sun)05:33

お天気の良い週末、ナナ&ジャズと一緒に森林浴にやってきましたョ。

飼い主たちはモントリオール郊外にお家を購入したため、車で5分も走るだけで大きな森(市町村管理)に辿り着くのです。いちおう自宅はモントリオール・アイランドです。

こちらの良いところは、わんこフレンドリー(ケベックの公園はわんこ禁止が多い)、入場料無料、無料駐車場完備、 森が大きいためにゆったりしている(モン・ロワイヤルのように混雑していない)ことでしょうか。

少し前まではオフリーシュOKのトレイルだったのですが、残念ながらピットブル事件後にリーシュ必須の看板が掲げられたそうです。

(先日ピットブルにより女性が噛み殺される事件、足を噛まれる事件が立て続けに起こりました)

というわけで、事件後はオフリーシュ禁止になってしまったトレイルですが、99%のわんちゃんたちはオフリーシュ。この日、リーシュに繋がれていたのはナナ&ジャズだけでした。みなさん、飼い主さんたちの側にぴったりくっついてお散歩ができるので羨ましいです。我が家はナナさんの拾い食いもあり、怖くてオフリーシュには出来ませんから。

難点は蚊が多いことと、なぜかトレイルにPoopバッグを放置してる人がちらほらいることかな。うんPを拾うなら、ゴミ箱になぜ捨てない???? 駐車場に戻ればうんP用のゴミ箱があるのに、まったく理解できません。

綺麗にトレイルが出来上がっているところもあれば、ごつごつした岩の上を進む場所もあったり、トレイルから外れてまったく道のない場所を歩くことも可能です。

すでに朝散歩ではガハガハなふたりですから、ひんやりした森の中のお散歩は週末に続けてあげたいなぁ。

ちなみにこのガハガハは、暑いためのガハガハではありません。あまり知らない場所で盛り上がりすぎ、興奮し過ぎてしまったガハガハです(汗)

帰宅後、ナナさんはすぐに眠りにつきました。

ジャズミンはまだ若いからなのか?爆睡なナナさんのお隣で、ずっとガシガシBeef Chewで遊んでいましたョ。

ナナさん&ジャズミン、今度はオトモダチも一緒に森林浴に出かけようネ!

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.789|お出かけComment(0)Trackback

Comment

お気軽にコメントください。

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字