忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/08/18(Fri)10:12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

カナダのアジリティ施設について

2013/12/02(Mon)12:25

ナナさんが通うアジリティ教室は、オビディエンスコース、コンペティション、わんこの救急処置ワークショップ、グルーミング、ブリーダーその他いろいろを兼ね備えた総合施設です。

とりあえず、入口から施設までの道のりも長いです。なんてったって、敷地面積が76エーカー(東京ドームだいたい7個分)と桁外れの広さですから。

駐車場からの眺め。春夏はこちらで、屋外コンペティションが行われています。

室内トレーニング練習場も、360坪超えの広々とした作りです。他の練習場にお邪魔したことはないのですが、施設はお掃除が行き届いておりかなりキレイだと思います。

うーん、贅沢。

ナナさんは1セッションお休みしたせいか?シーソーとドッグウォークが出来なくなってしまいました。(以前はものすごいスピードでクリアしていました)

シーソーは徐々に感覚を取り戻してきましたが、ドッグウォークは恐ろしくスローペースで他のクラスメートに迷惑をかけてしまっています。(もちろん誰もそんなコメントはなくあたたかく見守ってくれるのですが、明らかにみんなより10倍の時間がかかっています)

またまた練習あるのみ。ナナさん、継続は力なり〜。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.174|アジリティ&オビディエンスComment(0)Trackback

Comment

お気軽にコメントください。

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字