忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/05/26(Fri)03:09

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

おパグ飼い主さんの承諾なしで、眼球摘出手術の医療ミス!

2014/11/09(Sun)10:50

アメリカ・フロリダ州でのお話ですヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノ (詳細記事はこちらこちらから)

12歳のおパグ、クロエちゃん。目に白濁が見られたために飼い主さんは獣医さんのところを訪れ、3種類の目薬と2種類の飲み薬を処方されたそうです。

数日後、獣医さんがクロエちゃんのフォローアップをしたいというので、飼い主さんは出勤前にクロエちゃんを病院へ送り届けました。

すると、正午ごろ病院から「手術は成功しましたから、安心してください」という電話を受けた飼い主さん。手術?なんのこと?とパニックに陥った飼い主さんは、病院へ急ぎます。

飼い主さんはそもそも、治療費に5ドル以上かかる場合にはオーナーの承諾を得るよう、書類に記入をしていました。 しかし病院は、飼い主さんの承諾なしで、眼球摘出手術を決行。病院側は(事前承諾を得なかったという)ミスがあったと認めてはいるものの、眼球摘出手術は必要だったと回答しています。また、事前に手術の重要性についても説明していたと。

飼い主さんは、オプションのひとつとして手術の話はあったと証言していますが、彼女が選択したのは目薬を試すというオプションでした。

本当に、あってはならないアクシデントです・゚・(ノД`;)・゚・ クロエちゃんは「手術をしないで!ママに電話をして!!!」と言えないのだから。

飼い主さん、病院と争うことを決めたそうですが、トラウマを追ってしまった可哀想なクロエちゃん。クロエちゃんの目の傷が早くよくなりますように(/TДT)/

※お写真はお借りしています。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.520|パグなリンクComment(3)Trackback

Comment

無題

2014/11/09(Sun)17:19

いやいやいやいや…。
ありえん…。
痛い!めっちゃ胸が痛む!!
傷口がたまらんです…!

なんでそんなことになったんでしょうね?普通、先生と患者側が治療の話しててもそこまでの間違いは起こさないでしょーーー!どうなってるのだ?

あーー。痛い痛い…。

No.1|by タエマル|URLMailEdit

Re:無題

2014/11/10(Mon)12:48

タエマルさん

記事を読みながら「は???意味わからないんですけど???」って自問自答してました。どうしたらこんなことになっちゃうんですかね???手術の前はサインするだろ!!!って思うんですが、すでにサインしてると勘違いしてたのか????

いちおうミスは病院側が認めてるので、病院はちゃんと誠意のある対応をしてほしいです。

無題

2014/11/09(Sun)17:32

考えられやん。
可哀想で仕方ない。
クロエちゃん、やめてって
言えないのに。
飼い主の許可もなしに。
その病院ほんと許せない。
泣けてきたー。(´;ω;`)
こんなのあってはいけない。

No.2|by しーちゃん|URLMailEdit

Re:無題

2014/11/10(Mon)12:51

しーちゃん

本当にね、そんな病院ありえないよね。どう間違ってそういうことになるわけ???って思います。

わんちゃんを守れるのは飼い主さんだけなのに、その飼い主さんがいない時にこんなことになるなんて意味がわかりません。しかも、飼い主さんは先生を信用して預けていったというのに・・・。悲しいです。

無題

2014/11/09(Sun)23:18

なんなん。
怒り心頭です。まじで。

飼い主の許可なく、手術するなんて。
しかも麻酔するんだったら、前日から絶食絶飲しとかないと危険なんでしょ?
そんなの手術するなんて飼い主知らないから、ご飯食べさせてると思う。
それんでなくても、麻酔で帰ってこられなくなるペチャ系が多いのに!

勝手に大切な眼球を取るなんて、ほんまに大ばか者としか言えんわ!
(スイマセン下品で・・・)

こんな病院があるなんて信じられない。
かわいそうなクロエちゃん。
きっと『ママ、助けて!』て叫んでたに違いない。

闘うことを応援します!

No.3|by ふーむ|URLMailEdit

Re:無題

2014/11/10(Mon)12:58

ふーむさん

わたしも記事を読みながら、は?は?は?????と一人で自問自答でしたよ。

ふーむさんのおっしゃるとおり、麻酔だったら絶食絶飲ですね。(ふーむさんが指摘するまでまったく気づいてませんでした)本当に危険すぎる!!!!

獣医さんもミスを認めてるから(手術の重要性は伝えてたとか白々しいけど)、もしかするとすぐ示談になるかもしれませんね。だって裁判に行くと、アメリカだから何億円とかの賠償になって、病院は避けたいと思う。

クロエちゃんが早くよくなりますように。
お気軽にコメントください。

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字