忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/04/25(Tue)07:48

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

【台湾2日目】世界で最も美しい本屋さん@東區で発見した友人と、台湾のオフリーシュわん事情

2015/12/06(Sun)02:15

台湾2日目。(1日目の記録はこちらから

この日は台北101ビル内の鼎泰豊で、同じく20年来の別オトモダチも交えてのブランチです。

飼い主のために、わざわざ観光スポットである101店を選んでくれました。ありがとう〜。

行列を避けるため、開店と同時に4人で入店しました。(お写真は一部です)初めていただいた糸瓜入りの小籠包、とても美味しかったです。

ランチ後は101近くの統一阪急百貨、新光三越台北信義新天地、誠品書店信義旗艦店を駆け足で巡ります。誠品書店にはメイドイン台湾にこだわった商品の取り扱いが多く、こちらでお土産を購入です。個人的には、舞茸チップスとタロチップスが大好きです。

アイス・モンスターでマンゴーかき氷を食べてから、台北の裏原宿と呼ばれる東區へ向かいましょー。こちらには「世界で最も美しい書店」トップ20に選ばれた、本屋さん「好樣本事VVG Something」があるんです。

小さな店内には、オーナーさんのセレクトした書籍や雑貨が所狭しと並んでいます。日本の古書などもたくさん取り扱いがあったのですが、その中で偶然にも!!!!オトモダチが掲載されている書籍を発見ですっ!!!!これには大興奮&びっくりでした。(オトモダチは、日本酒ラベルやショップロゴ、CDジャケットや映画タイトルを書く商業書道家さんです)

暗くなってきたところでナイトマーケットへ移動し、Yogiママファミリーと待ち合わせ。

蚵仔煎(牡蠣入り台湾風オムレツ)、台湾風フライドチキン、大餅包小餅(揚げた小餅を砕き、薄いお餅の皮で包んだもの)、臭豆腐などなどナイトマーケット定番の品をテイクアウトしました。

台湾の国民食な臭豆腐(お写真右上の厚揚げのようなもの)。飼い主は臭いがどうしてもダメで、チャレンジしたものの2口でギブ。カナダで生まれたYogiママの姪っ子ちゃんや甥っ子くんも、臭豆腐はどーしても食べられないそうです。やっぱりなぁ。だってクセがありすぎだもの。日本の納豆文化と似ているかもしれません。日本人でも好き嫌いが別れますものね???

ところで、台北はどこへ行ってもオフリーシュなわんちゃんだらけです。交通量の多い大通りでも関係なし!そして驚くことに、どの子もみんな良い子なんですョ。無駄吠えなし、ジャンプなし。飼い主が目撃したわんちゃんはみんな大人しくて、賢くて。基本的に彼らは、飼い主さんの側を離れることがありません。台湾の躾のトリック、一体なんなのですか?????

ディナーの後は、ご近所の芋圓之家さんへ。天母のアメリカンスクール隣です。閉店まで、ひっきりなしにお客様が訪れていましたョ。トッピングの手作りタロは大人気&いつも売り切れてしまうようで、早めに伺った方がいいかもしれません。

芋圓之家さんのすぐ側なセブン入口に、どーんと陣取るこのキャラクター。Yogiママに聞いてみたんです。「これって何?」と。「オープンちゃんでしょ!!!!」と、ものすごくびっくりされました。国民的人気を誇る、セブンの公式キャラクターだそうです。

オープンちゃんは、日本でいうHello Kittyと同じくらいの知名度っぽいなぁ。松山空港はもちろん、街中のセブンで見かけることができますから。Yogiママの姪っ子ちゃんが作ったクラフトの中にも、ちゃんとオープンちゃんを発見でした。なんだよこのキャラ・・・と初めは思っていた飼い主ですが、セブンでオープンちゃんプリクラを撮ってしまいました。だって店内で無料なんだもの~。

台湾旅行記、3日目に続きます。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.720|お出かけComment(0)Trackback

Comment

お気軽にコメントください。

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字