忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/10/24(Tue)02:12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

本気です!パグだらけのパグレット(ハムレット)上演決定!!!

2014/08/17(Sun)02:40

ここにはKickstarterという、クラウドファンディングサイトがあります。

要するに、やってみたいけど資金がない・・・というクリエイティブな方たちが、プロジェクトに共感してくれる方たちから資金を集めるサイトです。プロジェクトは自主制作の映画だったり、ゲームだったり、ショップのオープンだったりと、かなりなんでもありですョ。

そのKickstarterで少し前から、パグだらけの「パグレット」を上演したい!!!というプロジェクトが発足しておりました。

企画者のケビンさん、 シェークスピアの最高傑作であるハムレットを、自然界で最も素晴らしい生物=おパグ様で上演したいと思い続けていたようです。

プロジェクトのリスク
・おパグ様をハッピーでいさせ続けること。
・おパグ様にごはんをあたえること。
・5時間の長編ハムレットに耐えられるおパグ様を探すこと。

解決方法
・(企画者が)パグLoverである。
・集まった資金をおパグ様のごはん代とする。
・おパグ様がステージ上で寝ることを許す。

当初飼い主は、こんなプロジェクトに資金が集まるのか???と半信半疑だったのですが、やはりパグLoverさんたちはどこまでもCrazyな模様ですた。

なんと!締め切りまでに無事5,000ドル以上が集まり、上演に向け着々と準備が進んでいるようです。

オーディション合格には、演劇に集中できるおパグ様であることが条件のよう。もちろん、台詞を覚える必要はありませんョ。おパグ様の動きにあわせ、俳優さんたちが台詞を読み上げてくれるんですと。ちなみにハンドラーさんとして、飼い主さんも舞台に上がれるようです。

企画者のケビンさんは、おパグ様もさすがに5時間はつらいだろうということで、1時間以内におさまる要約版ハムレットの上演を考えているそうな。そしてこのパグレットは録画され、オンラインでの視聴も可能になるそうです。(飼い主も、ちょっとこれは楽しみだったりします)

パグレット、今後の展開に目が離せませんネ!

※お写真はお借りしました。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.464|パグなリンクComment(4)Trackback

パグ好きなあなたが、突然お空へ・・・。

2014/08/12(Tue)23:30

北米のパグ好きさんたちの間では有名だったロビン・ウィリアムズさん

TV番組でも、よく愛犬Leonardくんのことを愛しそうに話していらっしゃいました。

Leonardくんのママ Clementineは、NY周辺で活動するCurly Tail Pug Rescueによってパピーミルからレスキューされました。Clementineから生まれたパピーのうち、唯一生存したLeonardくん。

そして2010年に、ロビン・ウィリアムズさんご家族に引き取られます。

もうあなたの演技を観ることができないなんて、とても悲しいです。

RIP, Mr. Willians. You will be missed dearly... 

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.461|パグなリンクComment(3)Trackback

可愛すぎる!!!おパグ様の結婚式はすごかった!!!!

2014/06/17(Tue)07:20

このたびイギリスで、おパグ様の結婚式が滞りなくとりおこなわれました。(詳細記事はこちらからどうぞ

オーナーさんいわく、おパグペアは相思相愛とのこと。

花嫁のBettyちゃんのウェディングドレスはカスタムメイド。ヘアとネイルも事前にセットして挑んだバージンロードでは、お口でブーケを運んだそうですョ。

参列者30名の前で指輪交換をし、Best man(新郎の付添)ならぬBest dogまでもが参列したというから本格的です。

結婚式前には、地元のパブでBachelor Party(独身最後のパーティ)までもが開催されたそうで・・・もう本当の結婚式と変わりませんね。

結婚式に費やした費用は、£ 2000(だいたい35万円くらい)だそうで、なんとも豪華なわんウェディングですワ。

個人的に、飼い主は35万円あれば日本へ帰ります・・・。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.403|パグなリンクComment(2)Trackback

パグを笑うな

2014/01/30(Thu)00:30

Rupert Fawcettさんは、イギリス在住の漫画家さん

彼は多数のコミックを出版しているのですが、その中でわんちゃんを描いた「Off the leash」という本があります。

その中の一コマがこちら。

「(ママが子供たちに向かって)こら、やめなさい!前にも言ったでしょ・・・パグを笑わないっ!」

でも・・・ホントに実際・・・知らない人からよく笑われますよね・・・。

パグは、周りのみんなをにっこり笑顔にする動物だなあ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.247|パグなリンクComment(0)Trackback

目の見えない保護犬パグのXanderくん、セラピー犬になる

2014/01/19(Sun)15:40

シェルターから保護された、もうすぐ2歳のXanderくんは目が見えません。

でも、彼はそんなハンディをちっとも感じさせず、セラピー犬として大活躍しています。Xanderくんのお仕事先は、こちらこちら

うんうん、このかわいいお顔にみんな癒されるよね。

詳細記事はこちらから

やっぱり、動物の力ってすごいです。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.235|パグなリンクComment(0)Trackback