忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/10/18(Wed)16:35

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ナナさん&ジャズもびっくり?ベースメントに新アイテムが現れた

2016/11/05(Sat)04:10

飼い主が帰宅すると、サブ飼い主さんが嬉しそうにベースメントの新アイテムを披露してくれました。

こちらは、Marchallのアンプと見せかけたミニ冷蔵庫です。

ベースメントには本物のMarshallアンプも置いてあるのですが、ふたつ並べてもなかなかそっくりに出来ていますョ。

そして冷蔵庫以外にも、ベースメント用のテレビ台を購入したそうな。以前のテレビ台のなにがいけなかったのか、飼い主にはまったくわかりませんが。以前のベースメントの様子はこちらから

新しい冷蔵庫を購入したことで、サブ飼い主さんのBar設置計画は前進するのでしょうか??? ベースメントにバーカウンターを作ると言いながら、放置すること早数年 (゚ー゚;Aアセアセ

でも、計画が進まないのにはカナダの工事事情も関係しているのです。あまりブログでは触れておりませんが、ここは本当に先進国なのか?と思うくらい、いいかげんなコントラクターさんたちの多いこと。欠陥工事なんて日常茶飯事ですからネ (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


長くなりますので、興味のある方だけ続きをどうぞ。



そもそもベースメントにバーカウンターを設置するにあたり、シンクが必要だということになりました。配管工事をするとのことで、最初のコントラクターさんを雇います。(この方には、ベースメントの他リノベーションも依頼していました)

すべての工事が終了し、壁には小さな穴が開いた状態での引き渡し。すでに水道管工事は終了しているので、実際にシンクを設置する時になって、配管を繋げればよいという説明でした。

数ヵ月後。別のコントラクターさんを(別工事で)雇った際に、シンク用の配管を確認してもらいました。

すると、新しいコントラクターさんが一言、「これは、壁に穴が開いているだけだね~。(水道管は通ってないよ)」と。はい????????? Σ(д゚||)ガーンΣ(  ||)ガーンΣ(||゚д)ガーンΣ(||゚Д゚||)ガーン

欠陥工事というか、壁にただ穴を開けただけの詐欺???? しかも、この詐欺コントラクターさんは、サブ飼い主さん同僚の義理の息子さんですョ。

新たに水道管工事をするには、(新しく作った)壁を再度オープンし、かなり大掛かりな作業になるとのこと。しばらく考えた末、バーカウンターにシンクを埋め込むことは諦めました。もちろんサブ飼い主さんのやる気は失せ、バーカウンター・プロジェクトもしばし放置されたのでした (´Д`|||) ドヨーン

ちなみに、我が家だけがただ不運なだけではありません。同僚、ご近所さん、家族、オトモダチから、コントラクターさんがらみの信じがたい話はよく耳にします。

新築なのに窓を上下逆さまに付けられて鍵が閉まらない、芝生のスプリンクラー工事を頼んだところ「技術が足りないので直せなかった」と言われたあげく、なぜか工事費はフル請求(拒否すると債権回収業者からの取立てが来る) 、バスルームのタイル工事を頼んだら(リノベーション前より)おかしい仕上がりになった、屋根工事を頼んだら(雪解け時期に)突然の雨漏りで再工事、見積請求をするとバスルームに穴を開けられそのまま放置(閉じるのに料金を請求)、玄関工事を頼んだら作業途中でコントラクターさんが消えた、フェンス工事に前払い金を支払ったら(作業は一切せず)コントラクターさんが消えた、などなど。あげると、キリがありません。TVでも、最悪なコントラクターさんに引っ掛かってしまってヘルプを求める番組がいくつもありますから。

我が家の経験で一番ひどいのは、コントラクターさんが詐欺で実際に逮捕されたことでしょうか。報道番組の取材、警察からの事情聴取など、日本に住んでいるとなかなか経験できません。

というわけで、結論。我が家のバーカウンターもいつになったら出来上がるのか、まだまだ見通しがつきません。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.877|プロジェクトComment(0)Trackback

Comment

お気軽にコメントください。

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字