忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/10/18(Wed)16:35

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ジャズミンの入院記録(2日目)

2014/11/21(Fri)02:50

再入院のためにジャズ子を朝8時に病院に送り届けてから、飼い主は一旦自宅へ戻ります。(入院1日目はこちらから

ジャズミンは夜までモニタリング&点滴が続きますので、この日は久しぶりにナナさんをオフィスへ連れてきました。(ナナさんを同伴出勤させていた頃の記事はこちらから

久しぶりのオフィスでは、注目の的!!!同僚からも「ひさしぶり~」とたくさん抱っこ&わしゃわしゃしていただき、またまた一人っ子気分を楽しみました。

日中、飼い主は病院と何回かやり取りしましたが、ジャズミンは脅威の回復力で看護婦さん&お医者さんをびっくりさせてくれました。吐血当初は、何日か入院しなくてはいけないかも・・・とアドバイスされていたのですが、入院2日目の夜には無事に退院許可も下りましたヾ(驚゚∀゚*)ノ゙《スゴォオォイッッ!!!!!!!!!))

しかしこの日も念のため、自宅で様子を見つつ、様態が悪化するようならば夜中でも救急へ連れて行くという段取りにし、点滴チューブは入れたままです。

お薬はFamotidine(胸焼け用、錠剤)、Metronidazole(抗生物質、錠剤)、Amoxicillin(抗生物質、錠剤)、Sucralfate(胃腸薬、液体)の4種類を処方されました。

錠剤も液体胃腸薬も12時間おきに飲ませるのですが、液体胃腸薬は錠剤を飲ませてから、最低でも30分後に服用させるようにとのこと。

病院で販売されている缶詰の療養食はお断りしましたので、飼い主は自己責任でチキン&お米のごはんを手作りすることにしましたョ。大さじ1のポーションを毎日5~6回に分け、1週間ほど与えます。(ジャズミンは病み上がりのため生食でなく、きちんとチキンには火を通してからお米と混ぜ、それを小さくつぶしています)

うちのおパグさんたちはお薬が大好きで、ごはんに隠す必要は一切ありません。しかし、ごはんと一緒にあたえる方が覚えやすいため、朝6時にごはん(錠剤)、朝8時半出社前にごはん(液体胃腸薬)、午後1~2時ランチタイムにごはん、夕方6時にごはん(錠剤)、午後8時半くらいにごはん(液体胃腸薬)という食事のスケジュールを立てました。

いろいろご意見はあるかと思いますが、飼い主は病院で販売されているブランドの缶詰やカリカリフードをナナさん&ジャズミンには与えていません&与えるつもりはありません。添加物のないものやオーガニックなものをできるだけ選んで料理をしているのに、産地のわからないものを原料に、農薬・添加物などが入ったドッグフードをあたえるということに対し、かなりの疑問を感じているからです。

しかし飼い主が缶詰を拒否したことで、看護婦さんが若干逆キレで押し売りをしてきたのには驚きました。しかもなぜか彼女は「原因は不明ですが、とにかくよくなってよかったですね」と。「ひづめのこと、聞いてないのですか?」と事情を説明したところ「おーまいがー」と驚かれる始末です。おいおい、引継ぎはどーした???? そして、飼い主が引き続き缶詰購入を拒否したところ「病気の原因は、ひづめ以外にも生食かもしれないしー」とこじつけられました。なんだそれはー??????レントゲンに映っていた鋭利な物体は、99%ひづめです。生食はそもそもミンチ肉ですからっ!

ちなみに、今回の治療費は788.32ドル。内出血の緊急手術を回避できたこと、そして救急のお世話にはならなかったことで、想定よりも治療費は抑えられたのではないのかな?(我が家はペット保険には加入していませんので、飼い主の全額負担となりますビェ─・゚・(´゚д゚`)(´゚д゚`)(´゚д゚`)・゚・─ン!!!)

フレブルのオトモダチMisterのママからは「ぜんぜんやすい、やすい!」と言われてしまいましたョ。Misterの先日の手術費、驚愕の5,000ドルですから。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン

 
ナナさんは2日間のジャズミン不在時、ものすごーーーーーく(彼女なりに)一人っ子生活をエンジョイしていたようで。ジャズミン帰宅後、すぐにひどい下痢となりました ゥェ―。゚゚(ノ´д`ヾ。)゚゚。―ン

2日目も点滴のため、ジャズミンはトイレの回数がものすごかったのですが、ひとりでトイレはできるわけです。しかし、ナナさんは外トイレ。飼い主は2時間おきに「おトイレ行きたい・・・」とナイーブな下痢Pナナさんに起こされました。

ご存知のとおり、ジャズミンは生まれた時からブリーダーさんのところでたくさんのパグズと生活し、一度も一人っ子生活は経験しておりません。でも、ナナさんはジャズミンが我が家へ来るまでの1年半、ずーーーーっと注目の的だったわけで。ナナさん、そんなにジャズミン帰宅が嫌だったの~??? ナナさんと過ごす時間を、もう少し作ってあげないといけないね。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.529|健康のことComment(2)Trackback

Comment

無題

2014/11/21(Fri)07:14

入院2日で済んで本当に良かったですね〜。
ジャズ子さんの回復力はスゴい!
さすがに生食で鋭利なものは入ってないでしょ。。。
看護婦さんってば〜(;'A`)
その間ナナさんはママさんを独り占め。
ジャズ子さん帰ってナナさん下痢Pとは、
ママさん大変でしたね〜。
ワンコの体調は心のバロメーターですな( ;∀;)

No.1|by うるまの母|URLMailEdit

Re:無題

2014/11/22(Sat)01:50

うるまくんの母さん

本当に入院が2日で済んでよかったです。わんこの治癒力ってすごいですね。

ジャズミンはナナさんが大好きすぎて、かなりうざい人かも(汗)ナナさんが寝ている時にも、遊んで~と襲うので。ナナさんもジャズミンのことは嫌いではないんだろうけど、温度差があります。ナナさんはジャズミンと遊ぶ時間&一人でいる時間って、ふたつのバランスが必要みたいです。

無題

2014/11/21(Fri)10:33

ジャズ~♪
本当頑張ったんだね~ヘ(≧▽≦ヘ)♪
回復力がすごい!!!
それにしてもすべて手作りご飯に
とっても尊敬しました♪ヽ(´▽`)/
本当既製品は何がはいってるか
分からないですもんね!!!
ナナさん、下痢は大丈夫かな??
本当ワンコはデリケートですよね!!

No.2|by まゆ(銀あずママ)|URLMailEdit

Re:無題

2014/11/22(Sat)01:53

まゆさん

ご心配おかけしました&ありがとうございました。

どうしても缶フードやドライフードには、保存料が入ってますよね。賞味期限の問題もあるから保存料が必要なのは理解できるんですけど、できるだけ入っていないものがベストかなーと思います。

ナナさん、おかげさまで下痢は1晩でおさまりました。でも眠かった・・・。
お気軽にコメントください。

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字