忍者ブログ

ナナと、時々宇宙人

ウチュウカラキマシタ、そう聞こえる。

[PR]

2017/06/23(Fri)22:38

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ナナ&ジャズの体重測定

2016/07/14(Thu)02:20

ナナさん&ジャズ子、月1のグルーミングDAY。

しかし、事前連絡なしでグルーミング先がお引越ししておりました (゜ロ゜) 同じストリップモールの敷地内とはいえ、気づかない方もいらっしゃるのではないかと(汗)

「ごめーん、いつも(予約時お客様へ)伝えるの忘れちゃって」とオーナーさん。さすがゆるいいい加減なカナダです Σ(*゚Д`;)

さて、グルーミング帰りに立ち寄ったペットサプライ・ストアにて、久しぶりの体重測定を実施してみましたョ。

ナナさん、まさかまさかの1kg増でトータル7.5kgではないですか!(;゜ロ゜)エェ?? ダイエットに成功したはずなのに、更なるリバウンド・・・。(ナナさんのダイエット記事はこちらから

通りで最近みんなから「ナナさんが大きくなった気がする」とコメントされていた訳ですネ。飼い主のみならず、ナナさんまでおデブまっしぐらー。(体重計が壊れた疑惑!獣医さんにおデブ呼ばわりされた記事はこちらから

常にシンクロするジャズミンも、あわせて800g増の6.7kgでした (☉∀☉)

最近はナナ&ジャズのお洋服が、ぱつんぱつんになっていたはずだなぁ。

おパグさんも人間と同じで、体重計にはこまめに乗るに限ります。

個人的には許容範囲内の外見かと思われますので、ナナ&ジャズは様子見とし、飼い主のみダイエットに励みます。(飼い主のデブ記事はこちらから

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
PR

No.805|健康のことComment(0)Trackback

ナナ&ジャズはブルーベリーのピルポケットがお気に入り

2016/02/06(Sat)06:00

冷蔵庫を開けると、すぐさまナナ&ジャズがやって来ます。飼い主が冷蔵庫から何を取り出すかを見て、自分たちがもらえるものかどうかをちゃーんと理解していますから。

ブルーベリーは、ナナ&ジャズが飼い主たちと一緒に食べられるもののひとつです。我が家ではこれを、ピルポケット代わりにしています。

ブルーベリーのくぼみに、お薬を差し込むだけで出来上がり~。簡単&常備しているブルーベリーで代用できるため、我が家はわざわざピルポケットを購入したことがありません。

※お写真はお借りしました。

飼い主がキッチンに座ると、ナナさんも一緒に座ります。無言の「ブルーベリーもっとくれ」ビームです。

飼い主と目が合うと、ジャズもおかわりの催促です。

普段の飼い主朝食は、オールブランと牛乳に、冷蔵庫のフルーツいろいろをトッピング。ナナ&ジャズも、毎日数粒のブルーベリーを食べています。

(我が家では、パグズにラズベリーはあたえていません)

ここはブルーベリーがお安いために常備しておりますが、もしかすると日本だとブルーベリーよりもピルポケットを購入する方がお得なのかな?

ブルーベリーが大好物のジャズミンには、イヤークリーニングのご褒美としても使っています。

お行儀が悪いのですが、キッチンカウンターに載ってもらっての点耳薬。キッチンカウンターに載ってもらうというアイデアは、自宅でトリミングをしているというオトモダチから教えてもらいました。

ナナさんの抗生物質もブルーベリー・ピルポケットで服用してもらい、トイレの回数も普段通りになりました。(ナナさん、おねしょの記事はこちらから)そのため、ナナ&ジャズにはお留守番してもらい、モントリオール・オペラを鑑賞してきましたョ。

もちろん飼い主たちと一緒に出かけると思っていたようで、玄関で待機するナナ姐さん (ノД`)・゜・。ごめんよナナさん、チケットは半年以上前に予約していたからさ・゜・(PД`q。)・゜・

ステージからは3列目のとてもよいお席で、大迫力!みなさんの表情を、よく伺うことができました。ネコママ、チケットどうもありがとう~。個人的には、主役のオセロよりイアーゴがハマリ役でした。

ナナさん&ジャズミン、今度は一緒にお出かけしようネ!オペラはさすがに無理だけど (ノω=;)。。。。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.760|健康のことComment(0)Trackback

ナナさん、食事療法その後

2016/02/05(Fri)02:30

大学病院の先生アドバイスのもと、食事療法をスタートさせたナナ姐さん。(詳細はこちらから

最初は3日分くらいをまとめて手作りしていたのですが、そうすると2日おきくらいに食事の準備が必要になってしまいます。そんなわけでズボラ主婦は、5日分をまとめて手作り&冷蔵庫保存するというスタイルに変えました。

容器ひとつが、ナナ&ジャズの1食分。(ひとつを半分にします)我が家は朝&夕の2回食事を与えるので、1日あたりふたつの容器で計算しています。

これで、作業時間はだいたい1時間。フライパンで調理したオーガニック牛ひき肉に、マッシュしたスウィートポテトをあわせました。そこにサプリメントやオイルを加え、フードプロセッサーでミックスします。知らない人が見ると、自宅でパテを作っているのかと思われそうです。

飼い主作業中、ナナさん&ジャズはずっとキッチンに待機です。フードプロセッサーやスプーンに残った、ほんの少しのレフトオーバーを狙っています。

だいたいマッシュポテト(スウィートポテト)は余分に作っておき、レフトオーバーを計量してから冷凍します。ただ、次回の作業を手抜きしたいからという理由です。

この日は、ターキーひき肉に冷凍マッシュポテトと冷凍マッシュスウィートポテトをミックスしました。冷凍炭水化物が用意されている日には、準備もスムーズに進みます。

これは2人の2.5日分。上段ふたつがスウィートポテトMIXです。
  
ナナさんもジャズミンも白いごはんが大好きなのですが、白米をミックスするとうんPが柔らかくなることに気づきました。(つまみ食い程度の少量なら大丈夫です)牛肉&マッシュポテトではしっかりうんPなので、原因はおそらく白米なんだろうと思います。白いごはんは(人間と一緒に)炊飯器で炊けてとても便利なのですが、パグズのうんPから判断すると、じゃがいももしくはスウィートポテトが一番合っているのではないのかな。

低アレルゲン手作り食に変えて良かったことは、ナナさんの嘔吐がほぼなくなったこと。また、おパグの食事代が劇的に減ったこと。生食と比べると、食事代は半分以下に減ったのではないかなぁ。一ヶ月に数万円浮いてますから!

反対にネガティブなことといえば、食事の準備に手間がかかるようになったこと。(以前は、往復1時間くらいかけて生食のお買い物に行っていましたので、実際は同じなのかもしれませんが)そして、うんちの量が増えたこと。回数は変わらないのですが、(生食だと)極端に少なかったうんちの量が、かなり多めになりました。3倍くらいに増えているような気がします。

しばらく生食はお休みし、手作り食を継続することにいたします。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.759|健康のことComment(0)Trackback

ジャズミンが大嫌いなこと

2016/02/03(Wed)01:40

ジャズミンはナナさんよりもお顔がぺちゃんこなため、かなりシワが深いです。そのため汚れもたまりやすく、専用ワイプもしくはガーゼでお顔を拭いてあげるのですが、こちらがワイプに手を取った瞬間逃亡します。

最初はケージに逃げ込むジャズミンでしたが、ケージだと飼い主もしくはサブ飼い主さんに抱っこされて終わりです。

ジャズミン、最近のお気に入りはソファの裏側だそうですョ。

ソファを動かそうとすると、今度はデスク下へ隠れます。飼い主が机を動かせないこと、ジャズミンはよく知っているんだもんなぁ。

ジャズ子さん、頭隠して尻隠さず・・・。

あわせてジャズは、点耳薬や(専用ワイプでの)イヤークリーニングも大嫌いです。

先日の再診で処方してもらったお薬を悪戦苦闘しつつ点薬しているため、ジャズの耳はどんどんキレイにはなっているのですが、お薬が切れてしばらくするとまた悪くなるの繰り返し。ナナさんの耳は何もしなくてもキレイなのに、ジャズの耳は何が原因なんだろう????


おまけ

甥っ子2号くんから「おでんパーティーしてね!」と物資が届きました~。

京都のお土産も一緒です。

玉露は、サブ飼い主さんが飼い主のためにお願いして送ってもらったようです。。サブ飼い主さん、ありがとう!!! 甥っ子2号くんも、ありがとう!!!

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.758|健康のことComment(1)Trackback

ナナさん、再尿検査とエコー検査で病院へ

2016/02/02(Tue)06:30

ナナさん、人生初のおねしょで病院へ行きました。しかし、尿検査、血液検査、X線検査後も異常は見られず原因不明。(詳細はこちらから

そのためこの日は朝一の尿サンプルを持参し、再尿検査とエコー検査をお願いしましたョ。(ジャズミンは自宅にてお留守番です)

エコー検査にも異常は見られず、結石の疑いはナシとのこと。これでホッと一安心です。
  
朝一の尿サンプルには白血球が少し多めに見られるとのことで、抗生物質を2週間分処方してもらいました。2週間後、3度目の尿検査で経過をチェックするそうです。

この日のお会計は、11,000円ほど。

抗生物質2週間分 34.86$
エコー検査 77.25$
尿検査 38$(再検査のため無料)

ここに税金をプラスして、合計128.90$です。

テスト結果はすべて大学病院へも転送してくれるそうで、精密検査の必要があれば大学病院からも連絡があるそうです。

エコー検査ではお腹の毛を剃る必要があり、少しカミソリ負けしてしまったナナ姐さん。よく頑張ったネ!

夜にはオムツを着用したものの、あれ以来おねしょもありません。翌日は2時間おきにトイレしていたナナさんでしたが(サブ飼い主さんが家から仕事をしてくれました)、その後はトイレの回数も通常に戻っています。おねしょの原因は謎だけど、回復しているようでよかったョ!


おまけ

冗談ですが、オトモダチからは「ナナさんにクランベリージュースを飲ませれば?」とアドバイスが(汗)クランベリージュース、膀胱炎の治療に効果ありですものね・・・。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

No.757|健康のことComment(3)Trackback